関連イベント

SASB・CDSB「TCFD 実務ガイド」解説セミナー

TCFD提言に基づく上場会社の開示をサポートする観点から、本年5月にSASB(米国サステナビリティ会計基準審議会)及びCDSB(気候変動開示基準委員会)から「TCFD 実務ガイド」が発行されており、このたび、日本の上場会社の参考に資するべく日本語版が作成されることを受け、「TCFD 実務ガイド」解説セミナーが開催されます。

開催日:2019年10月10日(木)14:00~16:20(受付 13:30~)
場所: 東京証券会館 8階ホール 中央区日本橋茅場町1-5-8
主催: SASB、CDSB、日本取引所グループ

※イベント詳細及び申込み方法については、下記PDFをご覧ください。

TCFD 実務ガイド 解説セミナー

グリーンボンドコンファレンス(2019年10月9日)について

 欧州をはじめ世界的なESG投資への関心の高まりを受け、国際資本市場協会(ICMA)では、グリーンボンド原則(GBP)、ソーシャルボンド原則(SBP)、サステナビリティボンドガイドライン(SBG)を策定し、その普及、発展を推し進めています。
 これらの原則等の普及活動の一環として、ICMAではグリーンボンド原則等の年次総会やグリーンボンド等に関するカンファレンスを欧州やアジアを中心に開催しており、東京においても、日本証券業協会との共催で、2017年11月及び2018年12月にグリーンボンドセミナーを開催してきたところであります。
 今般、これらの最新の動向について関係者の理解を深め、日本市場の課題等を探る機会となるよう、日本証券業協会とICMAの共催により、今年で3回目となりますが、本年10月9日に東京でグリーンボンドコンファレンスを開催する予定です。

会合名:日本とアジアのグリーン、ソーシャル及びサステナビリティボンド市場の発展
開催日時:2019年10月9日(水)午前9時30分~午後5時25分(予定)
開催場所:ホテルニューオータニ(東京)鶴西の間
主催:国際資本市場協会(ICMA)
共催:日本証券業協会
プログラム:日証協ウェブサイトに掲載しているプログラムをご覧ください。
http://www.jsda.or.jp/about/international/files/gbc2019_program.pdf(外部サイト)
※日英同時通訳あり。
※昼食あり。
※プログラムは適宜更新されます。
参加費:無料
参加申込み:ICMAウェブサイト(以下リンク先「Registration」タブ)よりお申込みください。
https://www.icmagroup.org/events/developments-in-green-social-and-sustainability-bond-markets-japan-and-asia/(外部サイト。英語のみ)